トリマー2級を取得する方法を知る

ペットブームということもあり、ペット関連の仕事も注目されていますが、女性に人気の資格にトリマーがあります。

これはペットの美容師とも呼ばれる存在で、ペットのシャンプー、ヘアカット、爪のお手入れなど様々な美容を提供する仕事です。ペット美容室はもちろん、ペットホテルや動物病院、ペットショップなど様々な場面での活躍が期待できます。

トリマーとして活躍するためには、資格の取得も考えていきたいですが、公的な資格というものはなく民間の資格となっており、その資格にも様々な種類があります。国家資格はないとはいえ、やはりプロとして活躍するのであれば資格は持っていたほうが有利と言えるでしょう。

日本ペット技能検定協会のトリマー資格では、トリマー1級、トリマー2級、さらにトリマー教師があります。ペット美容室などでトリマーとして活躍する力をつけるのであれば、まずはトリマー2級の取得に挑戦してみてはいかがでしょうか。トリマー2級の受験資格は、まず協会の指定のカリキュラムを修了していることがあげられます。

年齢制限はなく誰もが受験でき、試験では筆記試験と実技試験が行われます。トリマーを目指す方法としては、専門の学校に通い、知識と技術を身につけていくという方法があり、実際に動物に触れながら技術を磨いていくことができるので上達が早くなることが期待できます。

この他では通信教育で学ぶ方法があり、近くに学校がない人や通学できる時間が取れないという人も自宅でしっかりと技術を身につけていくことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です