猫健康管理士の資格をとるには

猫健康管理士とは全日本動物教育協会が認定する、愛猫の病気予防や健康管理の知識を学ぶためのペット資格通信講座です。

日ごろのお手入れ方法から病気の予防対策など、大切な愛猫に長く健康に暮らしてもらいたいと願う飼い主におすすめの資格です。また、ペット業界で働く人やペット関連の仕事に就きたいと思う人にも役立ちます。猫は痛みを我慢しやすく、ストレスを感じやすい動物です。そのため病気の早期発見がとても大切になります。愛猫がいつまでも元気で美しく過ごしてもらうために、正しい知識や技術を身に着けましょう。

猫健康管理士の資格は通信講座で学ぶことができます。気になる難易度は中学生レベル程度と低め。そのため、資格を取る人たちの年齢層も幅が広く、4カ月程度の学習で試験を受けることができます。料金は定価で約60、000円。決して安い金額とは言えませんが、分割払いなども可能です。申し込みをしたらテキストが送られてくるので、教材で学習をし試験に合格すれば、猫健康管理士認定証、認定証書がもらえます。更新はなく永久資格になるので、資格を取得してしまえば、その後かかる費用はありません。猫の体の仕組みや行動学、病気などについて学ぶことで、より深く愛猫のことを知ることができます。

猫に特化した資格はあまり多くないので、猫だけについてしっかり学べるところがポイントです。猫の保護活動や仕事で活かすこともできる素敵な資格。猫のために何かしたいと考えている人にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です